キャンピングカーの情報サイト


Home > Dテントムシ バンショップミカミ

バンショップミカミ Dテントムシ

トヨタライトエース 4,550(全長)x1,880(全幅)x2,090(全高)
エンジン 1,495ccガソリン
乗車定員 6名   就寝定員 3名(オプションの二段ベッド使用時5名)


















                        Dテントムシの室内 

Dテントムシの”D”は”でっかい”のDとのことで、人気の軽キャンピングカー、”テントムシ”の兄貴分にあたるような存在。ベース車にトヨタライトエースを採用、キャンピングカーの新たなカテゴリーと注目を集める、軽キャンピングカーとハイエースキャンピングカーの間に位置するカテゴリーの注目車の1台である。テントムシをヒットさせたバンテックミカミの新作であるが、テントムシ同様、カラフルなワンポイントカラーリングで存在感がある。大きすぎず、小さすぎずのキャンピングカーの新らしい提案として人気が出るだろう。


エクステリア
ライトエースにシェルを架装したキャブコンスタイルながら、全長は4,550mmと5m以下。また、前幅も1,880mmと、ミニバン程度の大きさで、取り回しは全く問題ない。Dテントムシの特徴のひとつであるポップアップルーフを上げると、室内高は1,950mmになり、大人が十分立って歩ける、広々とした空間が生まれる。Dテントムシのポップアップルーフは片側ポップアップではなく、全面ポップア
     Dテントムシの外形寸法(バンショップミカミのカタログより)

ップのため、ルーフを上げた状態では、室内は本当に広々している。また、ポップアップルーフを畳んだ状態の全高は2,090mmで、地下駐車場やスーパーの駐車場など高さ制限2.1mの駐車場も利用可のである。
キャンピングカーといえども出先で買い物をする場合も多々あり、キャブコンでありながらこのような状況では大変フットワー
クが良いキャンピングカーといえる。後部にはキャブコンには珍しく、オプションでリアハッチゲートが付けられ、後部からの荷物の出し入れが大変楽になる。このあたりはバンコンの使い勝手のよさをうまく取り入れている。なお、外装のイメージカラーは15色以上の色から好みの色を選択することができる。

(上)全面ポップアップするルーフ
(下)大きなリアハッチを持つ(オプション)






15色以上から選べるカラーバリエーション



インテリア・レイアウト
比較的目を引く外観ではあるが、室内に目を転じると、意外にがらんとした印象を受ける。しかしこれはポップアップルーフにより、室内が広いことからそのように見えてしまうようで、実際ダイネットもギャレーも特別小さいものではない。それどころか、ダイネットは対面式であるが、足元の余裕はハイエースキャンピングカー並み、あるいはそれ以上にゆったりしている。インテリアは優しい木の感触を生かした家具でまとめられており、特に豪華なわけではないが落ち着いた室内となっている。後部は荷室となっているが、子供用ベッドをセットすることもできる。






レイアウト



ダイネット
2人掛け対座形式のダイネットで計4名が着座できるが、シートは大人2名が横に並んで着座しても十分余裕がある。小さな子供ならば大人2名と並んで着座できる。また、ダイネットの足元スペースは広く取ってあり、お互いの足がぶつかり合って窮屈な思いをすることはない。テーブルも四角形で表面積を大きく取ったテーブルを使用しており、家族分の食器が十分乗るように考慮されている。



         広いダイネットと大きなテーブル


ベッド
ダイネットを展開すると1,820x1,300mmと、家庭用のセミダブルベッド強の大きさのベッドとなる。ベッド展開はFASPシートのような展開方法ではなく、折りたたみ板にベッドマットを乗せるだけと簡単で、就寝前に力仕事をする必要は無い。ベッドはポップアップルーフ上にセットすることができるので、こちらで就寝することも可能。ポップアップルーフのベッドマットは前方に重ねて収納されているので、これを並べるだけでセットできる。ただし、布団など寝具を使用する場合は、ルーフベッドに収納スペースは無いので下から持ち上げる必要がある。ルーフベッドは全面ポップアップ式であるため大変広く、頭上高も十分あるため、ちょっとした子供部屋としても使えるかもしれない。もちろんポップアップベッドセット時もダイネットは使用できるので、子供を寝かしつけてから夫婦で落ち着いた時間を過ごすこともできる。後部荷室上部にベッドをセットすることもできるので、子供ならこちらで寝ることもできる。更にオプションで二段ベッドも設置可能。









ダイネットを展開したメインベッド(バンショップミカミのカタログより)    ルーフベッド










  
  リアの収納庫は子供用ベッドとしても使用可能。ベッド下は収納庫


ギャレー

円形のステンレス製シンクが付いたおしゃれなギャレーがダイネットの横、左側面に配置されている。隣には15リッター冷凍冷蔵庫が標準装備でセットされている。この冷蔵庫は上蓋式で、蓋を閉じた状態では上部を調理台として使用することができる。ギャレーは大きなものではないが、必要十分なものであろう。ただし、電子レンジのオプション設定は無く、収納スペースも用意されていない。給排水タンクは各10リッターで取り出し口はギャレー後部エントランス側に設けられており、エントランス外側から靴を履いたまま出し入れすることができる。最近はこのことが考慮されたキャンピングカーが増えてきたが、重い給排水タンクの出し入れが室内外を行き来せずに行えるのは大変楽である。









   シンクと冷蔵庫が収納されたギャレー。給排水タンクはエントランス外部から出し入れできる


収納
後部荷室とダイネットシート下がメインの収納庫になる。このうち後部荷室は収納力が大きいため、荷物が多くても室内にあふれ出すことは無い。なお、後部荷室をベッドとして使用する場合は、その下が収納庫となる。オーバーヘッド収納やコンソール収納庫がほとんど無いため、こまごました収納はユーザーがウォールポケットなどで工夫すると良いだろう。


その他
Dテントムシの魅力は、今までに無いポップなアクセントカラーと、ちょうど良い大きさの車体、、そして全面ポップアップルーフの採用による、広々とした室内である。テントムシのコンセプトは気に入ったが、もう少し大き目の車体と広い室内を望んでいたポテンシャルユーザーは多いのではないだろうか?Dテントムシはそのようなユーザーにとっては、待望のキャンピングカーになると思われる。






問い合わせ

バンショップミカミ
〒899-4103 鹿児島県曽於市財部町下財部5461-4
TEL 0986-72-3428


装備一覧

車名 Dテントムシ
ベース車 ライトエーストラック
ルーフ架装 -
ポップアップルーフ
窓張出し -
FFヒーター
サイドオーニング 2.5m
サブバッテリー
走行充電システム
バッテリーチャージャー
サブバッテリー過放電防止装置
バッテリー増設
インバーター 1,500W
外部AC入力
外部AC入力/インバーター切り替え
ルーフベンチレーター
テレビアンテナ
ガスコンロ カセットコンロ
シンク
レンジフード ×
冷蔵庫 冷凍冷蔵庫
給水タンク 10リッター
排水タンク 10リッター
電子レンジ -
常設ベッド ×
二段ベッド ×
ルーフベッド × ポップアップルーフベッド
上部収納庫 ×
クローゼット ×
多用途ルーム ×
シューズボックス ×
シャワールーム ×
トイレ ×
カーテン 5ヶ所(遮光)
ソーラーシステム ×
サンルーフ ×
追加エアコン ×
温水装置 ×
発電機 ×
断熱加工
アクリル2重窓 ×
床暖房 ×
リアラダー
価格(税込:円) \3,480,000 ガソリン 2WD 4AT
2009年9月現在


ホーム新着情報キャンピングカーリストメーカー/販売店関連書籍|基礎知識
 道の駅イベントスケジュールユーザーレポートお問い合わせ掲示板サイトマップ







Copy Right キャンピングカーファン Since 2009