キャンピングカーの情報サイト


Home > 基礎知識>第2章 キャンピングカーについての素朴なFAQ

第2章 キャンピングカーについての素朴なFAQ


キャンピングカーで道の駅などに停泊していると、よく声をかけられます。
キャンピングカーなるものを初めて見て、リビングやキッチンに驚く方や、キャンピングカーという存在は知っていても、具体的にはどのようなものなのか、あるいは、興味があるのだけれども、どのように使われているのか分からない、という方が多いようです。
普通のミニバンで車中泊されている方にもよく声をかけられます。

そこで気が付くのは、結構基本的な質問が多いことです。
例えば、あの盛り上がっているところ(バンクのことです)で寝るのですか?と聞かれるので、車内をお見せすると、「ああ、あんなふうになっているのだ!」とバンクベッドにいたく感心されたりします。
「へぇ〜、電子レンジまで付いてるのですね」と驚かれることもあります。

筆者自身、まだキャンピングカーに興味を持って間もなくの頃は、お湯は当然のように使えると思っていました。
お湯が出るキャンピングカーは、むしろ少数派と知って驚いたものです。
移動できる「家」というイメージを持っていたので、現実を知った時には、ちょっとがっかりした記憶があります。
しかし、調べていくうちに、いろいろなタイプのモデルがあることが分かりましたし、カスタマイズができることも分かりました。
もちろん、お湯の出るモデルもありました。
そして、何となく夢の存在であったキャンピングカーが、現実のものとなってきた記憶があります。

自分の経験から言うと、この夢の存在から現実の存在になっていく過程が長かったように思います。
それは多分、現実的な情報があまり無かったためで、このような、初心者の素朴な疑問に答えてくれる情報の必要性を感じました。

そこで、この章では、キャンピングカーに興味を持ち始めた方の素朴な疑問にQ&Aで解説したいと思います。












Copy Right キャンピングカーファン Since 2009